トップページ  シナリオ講座とは   アクセス  よくあるご質問  お問い合わせ
             
クラス紹介 創作論講義 講師紹介 修了生の活躍 資料請求



         




【注意】
修了生・通信講座生による単発での聴講制度は終了いたしました。
あらかじめ、創作論講義(6カ月間・全20回)の受講にお申込いただいた方のみご出席いただけます。


特 色

多彩な映像作家を招き、講義だけでなく、名作映画の分析や対談、ワークショップなど様々なスタイルで授業を行います。脚本家からは創作のコツや表現方法を、映画監督やプロデューサーからは話題作の制作秘話やショービジネスの現状を学べます。
毎週単発の授業となります。

日 程

2017年10月〜2018年3月  120分×20回
全体のスケジュール(PDF)はこちら

講義時間

金曜日18:50〜20:50

講 師

講師および講義内容は本ページ下段にて発表します。

受講料

受講料は、受講プランによって異なります。
受講プランと受講料はこちら

資格/定員

16歳以上の男女 (学歴・経験は問いません)/45名

申込締切

シナリオ講座事務局へお問い合わせ下さい。
                                              

≫過去の講義を試聴する  

     
              2017年12月スケジュール 
        ※12/29は授業はありません。
   
 

12月1日(金) 18:50〜20:50

渡辺善則 (シナリオ作家)

「コスチュームプレイの書き方」
  
【略歴】北海道出身。80年法政大学社会学部卒。83年松竹シナリオ研究所修了。86年より2年間、松竹シナリオ新人会として劇場用映画の企画書・シナリオを執筆。88年テレビアニメ「ミスター味っ子」でデビュー。時代劇からサスペンスを中心に活躍。

●TV
 「救命救急センターシリーズ」「救急指定病院シリーズ」「警視正・日丸教授の事件ノート よそ者」「フリー女子アナの殺人リポート」「おもろい夫婦事件帖シリーズ」「太閤記 天下を獲った男・秀吉」「警視庁鑑識班2004」「銭形平次」「隠密奉行朝比奈」「京都迷宮案内」「暴れん坊将軍」「炎の奉行 大岡越前守」「将軍の隠密!影十八」「江戸の用心棒II」「喧嘩屋右近」「警察署長・たそがれ正治郎シリーズ」他
●映画
「手紙」「女ざかり」他

TV『池波正太郎時代劇 光と影』が12月12日・2月6日20時放送。
映画『ある町の高い煙突』(原作:新田次郎)が来年公開予定。


12月8日(金) 18:50〜20:50

大島里美 (シナリオ作家)

「葛藤を見つける」
  
【略歴】栃木県出身。早稲田大学第一文学部卒業。03年、フジテレビヤングシナリオ大賞佳作受賞。05年のドラマ「1リットルの涙」が感動作として話題に。12年、ドラマ「恋するハエ女」で第1回市川森一脚本賞を受賞。15年の大河ドラマ「花燃ゆ」を手掛けるなど、第一線で活躍中。

●TV
「音のない青空」「1リットルの涙」「働きマン」「東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜」「奇跡の動物園〜旭山動物園物語〜」「マイガール」「リアル・クローズ」「四十九日のレシピ」「グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜」「早海さんと呼ばれる日」「パパドル!」「恋するハエ女」「長谷川町子物語〜サザエさんが生まれた日〜」「太陽の罠」「花燃ゆ」「ヤッさん〜築地発!おいしい事件簿〜」「望郷 『海の星』」「わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた」他
●映画
「カフーを待ちわびて」「ダーリンは外国人」「潔く柔く」「君と100回目の恋」他

TV『マチ工場のオンナ』(出演:内山理名、永井大ほか)が11月24日(金)放送開始。



12月15日(金) 18:50〜20:50

丸山昇一 (シナリオ作家)

「脚本家の宿命〜人物描写と直しの美学〜」
 
【略歴】1948年宮崎県出身。日本大学芸術学部映画学科卒業。コピーライター等を経て、79年、ドラマ「探偵物語」第1話で脚本家デビュー。以来、故・松田優作氏との親交は深く、映画「処刑遊戯」「野獣死すべし」等の脚本を執筆。ハードボイルドからヒューマンドラマまで幅広い作品を手掛ける。

●映画
「処刑遊戯」「野獣死すべし」「翔んだカップル」「ヨコハマBJブルース」「汚れた英雄」「化石の荒野」「すかんぴんウォーク」「友よ、静かに瞑れ」「紳士同盟」「ア・ホーマンス」「ラブ・ストーリーを君に」「ウォータームーン」「いつかギラギラする日」「REX 恐竜物語」「マークスの山」「血の収穫」「犬、走る DOGRACE」「夜を賭けて」「凶気の桜」「クイール」「鳶がクルリと」「スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ」「蒼き狼 〜地果て海尽きるまで〜」「カメレオン」「行きずりの街」他
●TV
「探偵物語」「探偵同盟」「プロハンター」「瑠璃色ゼネレーション」「あぶない刑事」「勝手にしやがれヘイ!ブラザー」「俺たちルーキーコップ」「蘇える金狼」「らんぼう」他

 



12月22日(金) 18:50〜20:50

吉村元希 (シナリオ作家・映画監督)
いちシナリオライターの現場からの呟き」
 
【略歴】東京都生まれ。成城大学文芸学部芸術学科映画学専攻卒。高校時代より自主映画を監督。92年、映画「外科室」(監督:坂東玉三郎)で脚本家デビュー。以降、アニメ脚本を多数執筆。近年は自主映画監督・俳優としても精力的に活動。

●TV
「アザミ嬢のララバイ『死者は死んだ羊の夢を見るか?』」「ゲゲゲの鬼太郎」「獣拳戦隊ゲキレンジャー」「BLEACH」「マリア様がみてるシリーズ」「ボボボーボ・ボーボボ」「ブラック・ジャック」「あたしンち」「なるたる」「高橋留美子劇場」「マーメイドメロディー ぴちぴちピッチ」「天使な小生意気」「満月をさがして」「テニスの王子様」「Dr.リンにきいてみて!」「おジャ魔女どれみ」「神風怪盗ジャンヌ」「デジモンアドベンチャーシリーズ」「ひみつのアッコちゃん」「夢のクレヨン王国」「美少女戦士セーラームーンシリーズ」「忍たま乱太郎」「花より男子」「ふしぎ遊戯」「ご近所物語」「ママレード・ボーイ」他
●映画(脚本)
「笑う大天使」「夢の女」「外科室」他
●映画(自主制作)
「狛犬」「お墓参り」「秋山愛子に関する考察」「意識のランナー」「娘たち」「ちいこの遠足」「凍りついた翼で」「放課後」他

 




       2017年11月スケジュール 
        ※11/3(祝)は授業はありません。
   
 

11月10日(金) 18:50〜20:50

小林弘利 (シナリオ作家・小説家)

「日本のドラマと欧米のドラマ」
  
【略歴】1960年生まれ、東京都出身。千代田工科芸術専門学校映画芸術科卒業。85年、集英社コバルト文庫で小説家デビュー。同年、「星空のむこうの国」で脚本家デビュー。映画「ブタがいた教室」が東京国際映画祭コンペティション部門にて観客賞、TOYOTA Earth Grand Prix 審査員賞を受賞。12年「その街の今は」が第7回日本放送文化大賞準グランプリを受賞。

●映画 
「劇場版 ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン」「桜ノ雨」「先生と迷い猫」「少女は異世界で戦った」「江ノ島プリズム」「生贄のジレンマ」「監禁探偵」「わさお」「RAILWAYS49歳で電車の運転士になった男の物語」「L change the WorLd」「ブタがいた教室」「春琴抄」「花婿は18歳」「想い出の渚」「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」「赤んぼ少女」「公安警察捜査官」「Dr.ピノコの森の冒険」「死に花」「雨鱒の川」「エコエコアザラク」「二人が喋ってる。」他
●TV
「ウルトラマンシリーズ」「怪奇大作戦 ミステリー・ファイル」「ピロートーク〜ベッドの思惑〜」「アザミ嬢のララバイ」「その街の今は」「ブラックジャック シリーズ」「火の鳥」「ASTRO BOY 鉄腕アトム」他



11月17日(金) 18:50〜20:50

山田耕大 (シナリオ作家・プロデューサー)

「企画書の立案」
  
【略歴】1954年愛知県生まれ。東京大学卒業。にっかつ企画部にて多数のロマンポルノ作品のプロデュースを行い、後に独立して映画製作会社「メリエス」を設立。数多くの映画をヒットさせる。現在は脚本業に専念する傍ら、後進育成にも力をそそぐ。

●映画(脚本)
「おしん」「死にゆく妻との旅路」「アンダンテ 〜稲の旋律〜」「あの空をおぼえてる」「マリと子犬の物語」「ちゃんこ」「鉄人28号」「ZOO」「ごめん」「ピカレスク」「クロスファイア」「コキーユ〜貝殻」「良いおっぱい悪いおっぱい」「しあわせ家族計画」「さまよえる脳髄」「女飼い」「ろくでなしBLUES」他
●映画(プロデュース)
「家族ゲーム」「木村家の人々」「病院へ行こう」「リボルバー」「噛む女」「卒業旅行ニホンから来ました」「ザ・中学教師」 他
●映画(企画)
「ベッドタイムアイズ」「家族ゲーム」「ダブルベッド」「Mr.ジレンマン 色情狂い」「赫い髪の女」 他多数



11月24日(金) 18:50〜20:50

瀬々敬久 (映画監督・シナリオ作家)

「私の映画づくり(仮)」
 
【略歴】1960年大分県生まれ。高校生のころから8ミリで映画を作り始める。京都大学文学部哲学科在学中、映画「ギャングよ 向こうは晴れているか」を自主制作し注目を集める。ピンク映画の助監督を経て、89年「課外授業 暴行」で商業映画監督デビュー。映画「ヘヴンズストーリー」(10)はベルリン国際映画祭で批評家連盟賞と最優秀アジア映画賞を受賞。続く「アントキノイノチ」(11)でモントリオール世界映画祭ワールド・コンペティション部門でイノベーションアワードを受賞。

●映画
「なりゆきな魂、」「64-ロクヨン- 前編/後編」「ストレイヤーズ・クロニクル」「マリアの乳房」「石巻市立湊小学校避難所」「アントキノイノチ」「愛するとき、愛されるとき」「ヘヴンズ ストーリー」「感染列島」「私は猫ストーカー」「フライング☆ラビッツ」「泪壺」「16」「刺青 堕ちた女郎蜘蛛」「幽閉者 テロリスト」「サンクチュアリ」「肌の隙間」「ユダ」「MOON CHILD」他
●TV
「女性作家ミステリーズ 美しき三つの嘘『平凡』」「罪人の嘘」「大島渚の帰る家〜妻・小山明子との53年〜」「幻の特攻基地〜戦いはいまだ終わらず〜」「廃墟シネマ」他

映画『最低。』(共同脚本:小川智子、出演:森口彩乃他)が11月25日公開
映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』(脚本:岡田惠和、出演:佐藤健、土屋太鳳他)が12月16日公開
映画『菊とギロチン 女相撲とアナキスト』(出演:木竜麻生、東出昌大他)が本年公開
映画『友罪』(出演:生田斗真、瑛太他)が18年5月公開




              2017年10月スケジュール    

10月13日(金) 18:50〜20:50

霜田一寿 (プロデューサー・シナリオ作家)

「アイデアをカタチにする」
 
【略歴】1961年生まれ。大学卒業後、番組情報誌出版社、プロモーションビデオ制作会社等を経験したのち、東通企画にて助監督としてドラマ制作に携わる。12年よりプロデュースのドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」が高視聴率を獲得し続け、人気シリーズとなる。自ら脚本を務めたドラマ「泣いたらアカンで通天閣」は、13年日本民間放送連盟賞テレビドラマ番組優秀賞を受賞。番組制作会社ザ・ワークス代表取締役社長を務める。

●TV(プロデュース)
「ドクターX〜外科医・大門未知子〜シリーズ」「遺産争族」「お家さん」「ナイトホスピタル 病気は眠らない」「動物のお医者さん」「19borders」「半分の月がのぼる空」「さくら道」「家族〜あなたに死刑が宣告できますか?〜」「聖なる怪物たち」「ナサケの女Special〜国税局査察官〜」「名探偵コナン スペシャルドラマ 工藤新一 京都新撰組殺人事件」他

TV『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(出演:米倉涼子ほか)第5シーズンが10月放送開始。



10月20日(金) 18:50〜20:50

山岡潤平 (シナリオ作家)

「正しい努力の仕方。〜脚本家で食べて行くための勉強、営業について〜
 
【略歴】1983年生まれ。兵庫県県出身。04年、東京外国語大学外国語学部フランス語専攻在学中に、ラジオドラマ「道草 『葛西ジェッター・ノボール』」で脚本デビュー。
シナリオ講座第48期研修科を受講後、08年に「世にも奇妙な物語 『さっきよりもいい人』」でドラマ脚本デビュー。以来、コメディ、ミステリー、学園ものなど幅広いジャンルで活躍中。

●TV
「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」「銭形警部シリーズ」「銀と金」「スニッファー 嗅覚捜査官」「刑事 犬養隼人」「家政夫のミタゾノ」「受験のシンデレラ」「グ・ラ・メ!〜総理の料理番〜」「アドレナリンの夜」「釣りバカ日誌〜新入社員 浜崎伝助〜」「切り裂きジャックの告白」「マジすか学園シリーズ」「SAKURA〜事件を聞く女〜」「殺人偏差値70」「GTO」「ハニートラップ」「リミット」「仮面ティーチャー」「タンクトップファイター」「クローバー」「7万人探偵ニトベ」他多数
●映画
「ピーチガール」「愛MY〜タカラモノと話せるようになった女の子の話」「劇場版 仮面ティーチャー」他

TV『新宿セブン』(出演:上田竜也、中村倫也ほか)が10月13日放送開始。
映画『不能犯』(出演:松坂桃李、沢尻エリカほか)が18年2月1日全国劇場公開。
TV『スペシャル時代劇 荒神』(出演:内田有紀、平岳大ほか)が今冬放送。



10月27日(金) 18:50〜20:50

大森寿美男 (シナリオ作家・映画監督)

「私のシナリオ創作法(仮)」

 
【略歴】1967年神奈川県生まれ。10代で演劇活動を始め、劇団「自家発電」を旗揚げ。97年にOV「新・静かなるドン」で脚本家デビュー。09年、監督デビュー作の映画「風が強く吹いている」がヨコハマ映画祭新人監督賞・審査員特別賞および日本映画批評家大賞新人監督賞・作品賞を受賞。00年、ドラマ「泥棒家族」「トトの世界〜最後の野生児〜」で向田邦子賞受賞。15年、ドラマ「64(ロクヨン)」が文化庁芸術祭テレビドラマ部門大賞受賞。

●映画
「悼む人」「アゲイン 28年目の甲子園」「悪夢ちゃん The 夢ovie」「劇場版テンペスト3D」「風が強く吹いている」「次郎長三国志」「寝ずの番」「花田少年史 幽霊と秘密のトンネル」「星になった少年」「メールで届いた物語」「昭和歌謡大全集」「木曜組曲」「命」「黒い家」「39 刑法第三十九条」「お墓がない!」他
●TV
「フランケンシュタインの恋」「モンタージュ〜三億円事件奇譚〜」「精霊の守り人」「64」「55歳からのハローライフ」「鼠、江戸を疾る」「悪夢ちゃん」「テンペスト」「TAROの塔」「15歳の志願兵」「黒部の太陽」「風林火山」「クライマーズ・ハイ」「一番大切な人は誰ですか?」「てるてる家族」「時空警察2」「君を見上げて」「トトの世界」「泥棒家族」「夜逃げ屋本舗」他

TV「精霊の守り人III 最終章」(出演:綾瀬はるか、東出昌大ほか)が11月放送開始。
TV「どこにもない国」(出演:内野聖陽、木村佳乃ほか)が18年3月24日・31日放送。



       2017年9月スケジュール    

9月5日(火) 18:50〜20:50

岡田惠和 (シナリオ作家・小説家)

「私のシナリオ創作法(仮)」
 
【略歴】1959年東京都生まれ。雑誌のライターを経て、90年、TV「香港から来た女」でデビュー。00年に「ちゅらさん」で向田邦子賞および橋田賞、15年に「さよなら私」で芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。16年放送の「奇跡の人」が文化庁芸術祭賞テレビドラマ部門大賞を受賞。長年にわたりドラマ界の第一線で活躍を続ける。

●TV
「奇跡の人」「ど根性ガエル」「ボクの妻と結婚してください。」「心がポキッとね」「さよなら私」「私という運命について」「チキンレース」「スターマン・この星の恋」「泣くな、はらちゃん」「最後から二番目の恋」「おひさま」「小公女セイラ」「銭ゲバ」「無理な恋愛」「めぞん一刻」「バンビ〜ノ!」「あいのうた」「ラスト・プレゼント」「マザー&ラヴァー」「ホームドラマ!」「恋文〜私たちが愛した男〜」「僕だけのマドンナ」「アルジャーノンに花束を」「恋セヨ乙女」「夢のカリフォルニア」「アンティーク〜西洋骨董洋菓子店〜」「ちゅらさん」「天気予報の恋人」「彼女たちの時代」「可愛いだけじゃダメかしら?」「おそるべしっっ!!!音無可憐さん」「君の手がささやいている」「ビーチボーイズ」「ドク」「イグアナの娘」「まだ恋は始まらない」「輝く季節の中で」「最高の恋人」「若者のすべて」「17才」「南くんの恋人」「じゃじゃ馬ならし」「白鳥麗子でございます!」他多数
●映画
「世界から猫が消えたなら」「県庁おもてなし課」「阪急電車 片道15分の奇跡」「おっぱいバレー」「いま、会いにゆきます」「スペーストラベラーズ」「シャイなあんちくしょう」他

TV『連続テレビ小説 ひよっこ』(出演: 有村架純ほか)が月〜土曜8時より放送中。
映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』(出演:佐藤健、土屋太鳳ほか)が12月公開。
パーソナリティを務めるラジオ『岡田惠和 今宵、ロックバーで』が土曜18時より放送。



9月12日(火) 18:50〜20:50

木田紀生 (シナリオ作家)

「壁にぶつかった時の対処法」

※可能な方は木田先生脚本の映画『はさみhasami』をDVD等で観てきてください。

 
【略歴】1970年大阪府生まれ。早稲田大学商学部卒業。TV番組制作会社勤務、フリーの助監督などを経て、94年、井筒和幸監督作品「突然炎のごとく」で脚本家デビュー。映画「バトル・ロワイアルII 鎮魂歌」で第58回毎日映画コンクール脚本賞受賞。

●映画
「牙狼<GARO> -GOLD STORM- 翔」「蒼白者 A Pale Woman」「はさみ hasami 」「激情版エリートヤンキー三郎」「ワルボロ」「銀のエンゼル」「バトル・ロワイアル?U鎮魂歌」「記憶の音楽−Gb−」「けものがれ、俺らの猿と」「KISS ME」「突然炎のごとく」 他
●TV
「牙狼<GARO> 〜魔戒ノ花〜」「タイムリミット」「タスクフォース」「カノン」 他



9月19日(火) 18:50〜20:50

福田裕子 (シナリオ作家・小説家)

「魅力的なキャラクターの作り方」

 
【略歴】東京都出身。慶應義塾大学環境情報学部卒業後、ぴあ株式会社にて雑誌の編集に携わる。退社後,、シナリオの勉強を始め、01年、昼帯ドラマ「たのしい幼稚園」で脚本デビュー。近年はテレビアニメを数多く手がける。

●TV
「カミワザ・ワンダ」「うらら迷路帖」「ふらいんぐうぃっち」「プリパラ」「パッコロリン」「ミカグラ学園組曲」「ジュエルペット マジカルチェンジ」「おまかせ!みらくるキャット団」「ノラガミ」「ジュエルペット ハッピネス」「ビーストサーガ」「プリティーリズム ディア・マイ・フューチャー」「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」「七人の敵がいる!」「けんぷファー」「クロスゲーム」「絶対可憐チルドレン」「ハヤテのごとく」「きらりん☆レボリューション」「ミルモでポン」「大好き!五つ子」「ケータイ刑事」「恋する日曜日」「探偵家族」「安宅家の人々」他

TV「少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん」が火曜18時45分より放送中。
脚色を務めるTV「レゴ フレンズ」が火曜18時25分より放送中。




       2017年8月スケジュール    

                         ※8月15日は授業はありません。

8月1日(火) 18:50〜20:50

亀井亨  (映画監督・シナリオ作家) × 港岳彦  (シナリオ作家)

「監督と脚本家の関係(仮)」

亀井亨 【略歴】1969生まれ。福岡県出身。日本デザイナー学院中退後、九州のTV局で情報番組のディレクターを3年勤めた後、上京。助監督を経て映画監督になる。05年、監督デビュー作の「心中エレジー」がアメリカ・シネマパラダイス映画祭最優秀作品賞受賞等、多数の賞に輝く。

●映画
「無垢の祈り」「幼獣マメシバ シリーズ」「私の奴隷になりなさい」「くろねこルーシー」「犬飼さんちの犬」「ねこタクシー」「ヘクトパスカル」「テレビばかり見てると馬鹿になる」「楽園 -流されて-」「愛妻日記『煙が目にしみる』」「妖怪奇談」「心中エレジー」他
●TV
「ネコナデ」「『超』怖い話」「陰陽少女」「サイゴノヒツギ」他
--------------------------------------------------------------------

港岳彦  
【略歴】1974年生まれ。宮崎県出身。シナリオ講座第28期研修科修了。98年シナリオ作家協会主催・大伴昌司賞受賞。08年「イサク」でピンクシナリオコンクール入選。10年「結び目」がカイロ国際映画祭長編デジタル部門、サンタバーバラ国際映画祭コンペ部門、その他海外映画祭に多数出品される。近年は話題作を次々と手掛け注目を集める。

●映画
「蜜のあわれ」「夏美のホタル」「夜だから Night, Because」「花と蛇 ZERO」「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」「赤×ピンク」「百年の時計」「インターミッション」「ナイトピープル」「私の奴隷になりなさい」「MiLK」「妖女伝説セイレーンXXX〜魔性の悦楽」「結び目」「サルベージ」「ヘクトパスカル」「イサク」「ちゃんこ」他

映画『あゝ、荒野』(出演:菅田将暉、 ヤン・イクチュンほか)が10月劇場公開。


8月8日(火) 18:50〜20:50

藤岡美暢 (シナリオ作家・小説家)

「シナリオと小説」
 
【略歴】1962年生まれ。北海道出身。シナリオ講座第11期修了。 TV「魔法のプリンセス ミンキーモモ」で脚本家デビュー。ミステリーやサスペンスを多く手掛けるほか、コンクールにおいての実績も多数。「藤ダリオ」名義で小説家としても活躍中。

●映画
「貞子3D」「ボディ・ジャック」「大きな古時計」「富江 最終章 禁断の果実」「富江 re-birth」他
●TV
「毒<ポイズン>」「魍魎の匣」「黒塚−KUROZUKA−」「京極夏彦 巷説百物語」他
●小説
「東京鬼娘 -TOKYO DEVIL GIRLS-」「レディオ・コール」「演葬会」「放課後デッド×アライブ」「山手線デス・サーキット」「同葬会」「ミステリー・ドラマ」「あやかし探偵団1〜3」「出口なし」 他



8月22日(火) 18:50〜20:50

渡邊睦月 (シナリオ作家)

「シナリオコンクール対策(仮)」
 
【略歴】茨城県出身。専修大学大学院国文学専攻修士課程修了。98年にシナリオ講座を修了後、世田谷文学賞(98)、大伴昌司賞佳作奨励賞(99)、テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞優秀賞(01)など、数々のコンクールに入賞。話題のドラマを多数執筆。

●TV
「一路」「レベル7」「棘の街」「幻夜」「新選組血風録」「総理の密使〜核密約42年目の真実〜」「ハンチョウ 〜神南署安積班〜」「リセット」「チャレンジド」「恋空」「生徒諸君!」「ドリーム☆アゲイン」「輪舞曲」「タイヨウのうた」「ケータイ刑事シリーズ」「逃亡者」「恋する日曜日シリーズ」「太陽の季節」  他
●映画
 「恋空」「東京少年」「怪談新耳袋 劇場版 幽霊マンション」「君のままで」 他



8月29日(火) 18:50〜20:50

青木研次 (シナリオ作家)

「ドキュメンタリーでやることをドラマにするとどうなるか」
※ドラマ「この街の命に」を各自観てきてください。
 
【略歴】1958年山形県生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒業後、20代の頃より、構成作家としてTV「新世界紀行」「サンデープロジェクト」「驚きももの木20世紀」「美の巨人たち」等の多くの番組を手掛ける。脚本を担当した「独立少年合唱団」はベルリン国際映画祭で高い評価を得る。05年、「いつか読書する日」が芸術選奨文部大臣新人賞、菊島隆三賞、ヨコハマ映画祭脚本賞、モントリオール世界映画祭審査員特別賞を受賞。動物の殺処分の現実を描いたドラマ「この街の命に」が2016年日本民間放送連盟賞テレビドラマ番組部門最優秀作品に選ばれるなど多数の賞に輝く。

●映画
「友だちと歩こう」 「家路」「スープ・オペラ」「いつか読書する日」「独立少年合唱団」他
●TV
「氷の轍」「おかしな男〜渥美清・寅さん夜明け前〜」「この街の命に」「たった一度の約束 〜時代に封印された日本人〜」「青い目の少年兵 〜知られざる日中戦争の物語〜」「私立探偵 濱マイク」他




    
              2017年7月スケジュール   
 

                         ※7月4日は授業はありません。

7月11日(火) 18:50〜20:50

田部俊行  (シナリオ作家)

「ストーリーとキャラクター」

【略歴】1950年生まれ。東京都出身。早稲田大学社会科学部卒業。95年より中島丈博氏が手がける昼帯の連続ドラマをアシスタントとして担当し、99年「愛の流星」以降はメインライターとして活躍。03年、映画「半落ち」で第28回日本アカデミー賞優秀脚本賞を受賞。

●TV
「白衣のなみだ」「花衣夢衣」「母親失格」「冬の輪舞」「永遠の君へ」「新・愛の嵐」「レッド Red −運命の赤い髪−」「愛の流星」「緋の稜線 ひのりょうせん」「砂の城」「はるちゃん」「さむらい探偵事件簿」「風のロンド」「刑事貴族」「ニュータウン仮分署」「あぶない刑事」「誇りの報酬」他
●映画
「パッテンライ!! 〜南の島の水ものがたり〜」「劇場版 超星艦隊セイザーX 戦え!星の戦士たち」「渋谷物語」「半落ち」「実録・安藤組外伝 餓狼の掟」「あひるのうたがきこえてくるよ。」「私を抱いてそしてキスして」「今日から俺は!」「仁義JINGI」「泣きぼくろ」他
 


7月18日(火) 18:50〜20:50

原田裕文 (シナリオ作家)

「ラジオドラマの魅力(仮)」
 
【略歴】1960年愛知県生まれ。上智大学文学部哲学科卒業。第7回フジテレビヤングシナリオ大賞を「剣道少女」で受賞し、同作で脚本家デビュー。「白線流し」をはじめとするTVドラマのほか、ラジオドラマを数多く執筆。02年、「アウラ」がイタリア賞受賞、「神様」が文化庁芸術祭大賞受賞、11年、「東京Voice」が放送文化基金賞ラジオドラマ部門番組賞受賞。

●ラジオ
「ミッドナイト・バス」「夕凪の街 桜の国」「心にナイフをしのばせて」「空の防人」「終わらざる夏」「幸せDeath」「世界の片隅の とるにたらないお話」「希望」「世界から猫が消えたなら」「誉菊親子乃花道」「双子島の秘密」他多数
●TV
「白線流し」「瞬」「はたち〜1982年に生まれて〜」「神様、何するの…」「中学生日記」
●映画
「夏音 Caonne」「たべんさい 広島ラーメン物語」「爆心 長崎の空」

ラジオドラマ『金魚姫』(出演:窪塚俊介、梅舟惟永ほか)がNHK−FMにて7月24日より放送。



7月25日(火) 18:50〜20:50

入江 悠 (映画監督・シナリオ作家)
 
 
「脚本家と映画監督の仕事」

【略歴】1979年神奈川県生まれ、埼玉県育ち。03年、日本大学芸術学部映画学科卒業。短編映画「OBSESSION」(02)と「SEVEN DRIVES」(03)がゆうばり国際ファンタスティック映画祭オフシアター・コンペティション部門に2年連続入選。映画「SRサイタマノラッパー」でゆうばり国際ファンタスティック映画祭オフシアター・コンペティション部門グランプリ、富川国際ファンタスティック映画祭最優秀アジア映画賞、日本映画監督協会新人賞など数々の賞を受賞し、注目を集める。

●映画
「太陽」「ジョーカー・ゲーム」「日々ロック」「劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ」「SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者」「SRサイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム」「SRサイタマノラッパー」「JAPONICA VIRUS」「行路I」「黄昏家族」「SEVEN DRIVES」「OBSESSION -オブセッション-」 他
●TV
「SRサイタマのラッパー マイクの細道」「ふたがしら」「敏感探偵ジャスミン 〜熱海小説家殺人事件〜」「天魔さんがゆく」「みんな!エスパーだよ!」「ネオ・ウルトラQ」「クローバー」「ブルータスの心臓」「同期」他

監督・脚本を務める映画『22年目の告白 -私が殺人犯です-』(出演:藤原竜也、伊藤英明ほか)が劇場公開中。
監督・脚本を務める映画『ビジランテ』(出演:大森南朋、鈴木浩介ほか)が本年12月公開予定。